共同募金会では、災害等で被災地に設置されるボランティアセンターの支援等のため、準備金を3年間積立てることになっており、特に被害の大きかった被災地の共同募金会では、積立てた準備金を災害ボランティアセンターの支援などに活用し、被災者支援を行うことになっています。
 この度、3年間経過した準備金を拠出する予定がないことから、今回は平成30年度の準備金を取崩し、今年度申請のあった中から、緊急に実施した方が望ましい事業が助成決定されました。

R4災害取崩助成交付式

 

pdfファイル令和4年度事業(災害等準備金取崩助成)共同募金助成決定通知書交付一覧(PDF:79kB)