赤い羽根をシンボルとした共同募金運動は、地域に住む一人一人のご理解とご支援により、地域の福祉施設や福祉活動団体を資金面で支援する役割を担っており、今年も10月1日(月)から全国一斉に展開されます。
 香川県共同募金会では、募金いただいた記念章として、平成24年度から讃岐うどんをモチーフにした本県独自の「赤い羽根うどん県バッジ」を製作しています。今年は、「きつねうどん」をデザインしました。 この「きつねうどん県バッジ」は、幅25mm、高さ22mmのソフトエナメル6色の真鍮メッキで、4万9千個を準備し、職域募金や街頭募金などで一定額以上の募金をしていただいた方に記念章として差し上げることにしておりますが、頒布方法や頒布される額は、市町共同募金委員会で異なっております。
 頒布を希望される方は、香川県共同募金会(TEL:087-823-2110)又は市町社会福祉協議会内にあります市町共同募金委員会までお問い合わせください。

きつねうどんバッジ

 (過去のバッジ)
  過去のバッジも申込み可能です。(但し、数に限りがありますのでご了承ください。)

2012(かけ) 2013(ざる) 2014(年明け)
・第1弾 2012年(かけうどん) ・第2弾 2013年(ざるうどん) ・第3弾 2014年(年明けうどん)
 2015(えび天) 2016(釜揚げ)  2017(釜玉)
 ・第4弾 2015年(えび天うどん)  ・第5弾 2016年(釜揚げうどん)  ・第6弾 2017年(釜玉うどん)
  共同募金運動70周年記念