平成29年は、昭和22年に「国民たすけあい運動」として始まった共同募金運動が運動創設70周年を迎える年であり、これまで運動に携わってきたボランティアや寄付者の方々へ70年の感謝を伝え、共同募金運動の活性化につなげるために、昨年度より継続して70年記念広報プランを実施しています。
 平成29年度の共同募金運動ポスターは町を俯瞰したイラストに、共同募金の助成事業をイメージした人物や建物、設備を配置し、「共同募金の助成事業が町にあふれている」様子をデザインし、イラストごとに活動内容を示すタイトルを付記しました。
 キャッチコピーは「赤い羽根は小さなことをたくさんしています」とし、共同募金が、世の中の気づかれにくい目立たない問題にも、心を配って活動していること、「小さいことを見逃さない」細やかな活動を、数多く支えていることを表しています。
 記念動画、共同募金運動CMと連動したデザインとなっていますので、記念動画等についても是非ご覧ください。

 ★記念動画は こちら から

平成29年度ポスター 29ポスター横