赤い羽根自販機による募金

 香川県共同募金会では、飲料メーカーの御協力をいただき、社会貢献型自動販売機による募金活動を推進しております。

 「赤い羽根」マークがついた自動販売機で飲物を購入すると、その売上の一部が赤い羽根共同募金に寄付される仕組みです。

 県内で赤い羽根自動販売機を見かけたら、ぜひ飲料水を購入して募金にご協力いただきますようお願いします。

 また、社会福祉施設などの団体や企業の皆さまには、社会貢献のひとつとして設置場所のご提供をお願いします。

 

 

1 設置協力のお願い

赤い羽根自販機とは


 飲み物を購入すると、協賛企業からその売上の5%が香川県共同募金会に寄付され、県内の福祉活動や災害時のボランティア活動の財源として役立てられます。

 「赤い羽根自販機」は、飲み物を買う人の喉と心を潤す自販機。

 自販機を設置する人、飲み物を買う人、みんなの優しい気持ちで、じぶんの町がどんどん良くなっていきます。

 設置者にも、購入者にも、設置した地域にも、下記のようなたくさんのメリットがある「赤い羽根自販機」の設置に、ぜひご協力ください。

赤い羽根自動販売機正面 赤い羽根自動販売機

  

手間なく、気軽にできる社会貢献

 「赤い羽根自販機」には、面倒な手間が一切かかりません。

 自動販売機の管理や商品の補充、故障時の対応はもちろん、ゴミ箱の設置、空き容器の回収、釣銭の管理などは、すべて販売協力業者が行います。

 必要な場合は、すぐに自動販売機の撤去を行いますので、気軽に社会貢献ができます。

 設置者も、購入者も、社会貢献できる赤い羽根自動販売機の設置にご協力ください。

2 赤い羽根自動販売機による募金のしくみ

  • 毎月売り上げの約5%が、協賛企業より香川県共同募金会に募金として振り込まれます。
  • 設置先のお客様には、所定の販売手数料が毎月ご指定口座に協賛企業より振り込まれます。

 

3 自動販売機

  1. 自動販売機は協賛企業から無償貸与します。自動販売機の設置、置き換えはすべて無料です。
  2. 場所に応じた自動販売機をご提案します。
  3. 設置に際して必要な電気工事、故障、破損などに関しましては、協賛企業が責任を持って対応します。
  4. 設置者の負担は、設置場所の提供と電気代のみです。
    最近はエコ仕様の自動販売機も増え、電気代は月々約2千円から3千円程度となっております。

4 協賛企業

  「赤い羽根自販機」は、下記企業のご協力で設置しております。

企業名 取扱商品
 (株)伊藤園 伊藤園 
 四国コカ・コーラボトリング(株) コカ・コーラ 大塚飲料 サッポロ キリンなど 
 サントリーフーズ(株) サントリー 
認定特定非営利活動法人
ハートフル福祉募金 
アサヒ飲料 大塚ビバレジ キリンビバレジ 

 

5 香川県内の設置状況

 多くの企業、福祉施設、公共施設等のご協力により設置された「赤い羽根自販機」は、県内13市町に35台設置されています。

市町設置台数  設置場所等 メーカー
高松市(1台) 高松市社会福祉協議会 国分寺支所 四国コカ・コーラボトリング(株) 
丸亀市(1台) ユーエスシー (株)伊藤園
坂出市(2台) 坂出市社会福祉協議会
瀬戸療護園 四国コカ・コーラボトリング(株)
善通寺市(4台) 善通寺五岳の里 市民集いの丘公園
まはらば
善通寺市社会福祉協議会
地域支えあいセンターここ家
観音寺市(1台) 観音寺市社会福祉協議会
さぬき市(2台)  さぬき市共同募金委員会
さぬき市社会福祉協議会 福祉の里
東かがわ市(3台) 東かがわ市社会福祉協議会
東かがわ市社会福祉協議会 引田支所
東かがわ市社会福祉協議会 大内支所
三豊市(1台) 三野町福祉センター 
土庄町(2台)   小豆島老人ホーム オリーブ  サントリーフーズ(株)  
小豆地区消防本部 
小豆島町(9台)        八木化粧品店  四国コカ・コーラボトリング(株) 
小豆島オリーブ公園
八木化粧品店   サントリーフーズ(株)        
香川船渫(株) 
小豆島手延素麺協同組合  
 (福)サンシャイン会 
小豆地区消防署 内海分署 
内海B&G海洋センター 
小豆島中央病院
宇多津町(4台)    YKK APガラスライン事務所  四国コカ・コーラボトリング(株)     
宇多津町社会福祉協議会 (株)伊藤園
開成工業(株) 
宇多津町役場建設課 宇多津町3号公園
綾川町(3台)     綾川町社会福祉協議会 梅の里 
綾川町社会福祉協議会 
小規模多機能型居宅介護事業所 
綾川町社会福祉協議会 もみじ温泉 
琴平町(2台)   五條眼科  四国コカ・コーラボトリング (株)
紀ノ国屋本店  ハートフル福祉募金  

  (平成29年2月1日現在)

6 アフターフォロー体制

 赤い羽根自動販売機の管理はすべて協賛企業が行いますので、面倒な手間が一切かかりません。

  1. 自動販売機の管理・保全
  2. 商品の管理・補充
  3. つり銭の管理
  4. 空き缶の回収(専用ゴミ箱の設置)

7 よくある質問

  • Q1 どんな場所に設置できますか?個人でも設置できますか?
  • A1 およそ1㎡のスペースがあれば、企業でも個人でも設置ができます。  
    なお、設置希望スペースに応じた機種が選べます。
  • Q2 設置する際に、何らかの費用はかかりますか?
  • A2 設置に関する費用は全て無料です。  
     ただし、毎月の電気代については、設置いただく方の負担となります。
     電気代が毎月2,000円程度で、販売手数料が20%の自販機を設置すると、120円の飲料が1日3本程度販売されれば、電気代を賄える計算になります。

問い合わせ先

  • ≪香川県共同募金会≫

  • 電話  087-823-2110
  • FAX  087-823-1151
  • メール  akaihane1@kagawaken-kyobo.or.jp